劇場に行ったら立ち寄りたい店 なんばグランド花月篇

今回のお料理対決

アジの姿造り
  

アジの姿造り

店外の水槽で泳いでいたアジをそのまま活け締めにした鮮度抜群の一品。食べ終えたあとに作ってくれる骨センベイも隠れた人気。(880円)

ジャンボブラウンマッシュルームの
厚切りステーキ

ジャンボブラウンマッシュルームの厚切りステーキ

国産のマッシュルームを鉄板で焼いただけなのに、濃い旨みに驚き。五島列島の光塩をつけて。(550円)

 
今回は“なんばグランド花月”の近くの「難波・個室・海鮮居酒屋 うまいもの工房 羅漢」にウーマンラッシュアワーがお邪魔しました。
――このお店は、海鮮料理が評判なんですよ。
村本:
なるほど! 僕、福井県の小浜出身なので、魚料理は大好きです。日本海の魚たちは、僕の舌の上で泳いできたわけですよ!
中川:
さっそく「村本語録」が出ましたね~。
――では、選ぶ料理は…?
村本:
もちろん、アジの姿造りでしょう!
中川:
僕はキノコ類が好きなんですけど、このジャンボブラウンマッシュルームの厚切りステーキって何やろ? これお願いします!
――アジは先ほどまで外の水槽で泳いでいたそうです。
村本:
新鮮ですねぇ。ぷりぷりです。女子大生のお尻を触りたくなりますねぇ。
中川:
普通、食感で女子大生のお尻を想像します?
じゃあ僕も、いただきま~す! 香りもすごいけど、噛んだ瞬間、ジュワーッと旨みが滲み出してきた! キノコの旨みエキス? 見た目からは想像できないほどジューシーですよ!
村本:
店主、これ、日本海のアジですよね?
店主:
徳島です。
中川:
全然ちゃうやん! 僕もアジの姿造り、味見させてくださいね。あぁ~、身が締まってる! しっかり歯ごたえがあるのに、口の中で溶けていく。いい脂が乗ってるんでしょうね。
村本:
僕も中川のやつをひと口……。マッシュルームもおいしいけど、五島列島の光塩が抜群に合いますね。
ウーマンラッシュアワー
地鶏のタタキ
――特別に、地鶏のタタキもご用意いただきました。
中川:
タタキにしてるのがいいですね。生の感じも味わえるし、口に入れた瞬間、香ばしさが広がって。
村本:
クリーミーなのに歯ごたえもある。この味をニワトリが知ってしまったら、共食いが始まりますよ!
――次回は、どちらの料理を選びますか?
中川:
魚もめっちゃ好きですが、食べたことないマッシュルームに夢中です!
村本:
僕も揺るぎません!人間は「魚を旨い」と食べるけど、結局は魚に泳がされてるんですね~。

WEB限定独占インタビュー

――普段、よく一緒にご飯を食べに行く芸人さんは?
村本:
僕はミルキーしげおです。NON STYLE、南海キャンディーズ・山里などがいる“黄金の22期”と呼ばれる、僕と同期のピン芸人です。ミルキーとはほぼ毎日、ご飯を食べに行ってますね。ミルキーは、B級グルメというか、安い大衆食堂をめっちゃ知ってるんです。たとえば西成にある100円のラーメンを知ってたり、これがまたうまいんです。しかし僕が最近、舌が肥えてきまして、デザートを付けて1,200円のランチにも足を運ぶようになりまして……。あと、僕が家でご飯を作ってあげるときもあります。「村メシ」っていうオリジナル料理を作って、みんなにおもてなしするのも楽しいです。
――なるほど。中川さんは?
中川:
藤崎マーケットのトキが最近、多いですね。トキはいろんな先輩とご飯を食べに行ってるんで、おいしいお店を知ってるんですよ。値段も高すぎない店ばっかりなんで、よく連れて行ってもらいます。この間行った居酒屋は、餃子がめっちゃおいしかったなぁ。
――では、最近ハマッている食べ物は餃子ですか?
中川:
いや、これがまた別にあるんです。道頓堀の、「上方焼きそば」っていう焼きそばの専門店があるんですが、つけ麺タイプとか塩焼きそば、ソース焼きそばと、焼きそばだけで3種類あるんですよ。そこの、こってりしたソース焼きそばとご飯を一緒に食べるのが好きなんです。
――聞いているだけでお腹が空いてきますね。村本さんのハマッている食べ物は?
村本:
僕は最近、自炊がめちゃくちゃ多いんですよね~。ダイエットもかねて、鍋ばっかり食べてます。しいて言うなら、僕、福井の小浜出身なんですが、フィッシャーマンズワーフっていうところの中にある、漁師さんがやってる居酒屋があって、そこで獲れたてのフグとかカニを使った鍋がいいですね~。ABCお笑い新人グランプリを獲ったお祝いに、おやじが連れて行ってくれたんですよ。越前ガニがうまいんですよね~。
――2人とも、グルメですねぇ~。では、何を食べたときに「やっとここまで来れたなぁ」と思いますか?
村本:
僕は、友だちと2人でパスタを食べに行って、追加でピザを頼むときですね。パスタだけでも2人で3,000円は超えるから、これまでは頼めなかったんですが、最近はピザを頼むことに躊躇しなくなりました。あとは、値段を気にせずオシャレなイタリアンに行くようになれたこと。なんか、20代後半の独身OLと食のスタイルが似てきましたね……。食に惜しみなくお金を使うようになりました。自分への投資は欠かさずやってます。
中川:
僕は、今年の初めからワンちゃんを飼い始めまして。チワワのオスで、よしおって言います。これまでは、お金がなかったから、自分の食べるものだけで精一杯やったんですけど、よしおとドッグカフェとか、犬同伴OKの居酒屋さんとか行くようになって。自分だけじゃなくて、犬にもお金がかけられるということは、ちょっと余裕が出てきたんかなと思いますね。無添加のクッキーとか、ぞうすいとか、ワンちゃんメニューもたくさんそろってるんですよ。
――楽しそう~。では最後に、食べ物に関する思い出を教えてください。
中川:
小学校3年生のとき、おやじが通ってる小料理屋さんに一緒に行ったのがいい思い出です。おやじが絶対に注文する、薄切りダイコンに乗ったからすみがあるんですけど、食べてみたらめっちゃ塩辛くて。でも、おやじに憧れてたんで、真似して「おいしい」って言って食べてた記憶があります。
村本:
南堀江にオシャレなイタリアンの店があるんですけど、お料理がおいしい以上に、堀江のおしゃれでキレイな女の子がいっぱいいてるんです。そんな女の子たちで満席になるぐらい。だから、『おはよう朝日です』とか、テレビ番組に出た次の日は、その店の一番はしっこでずっとエスプレッソを飲んでます。
中川:
顔さされたいんやん(笑)。
村本:
はい。顔、さしてほしいですね~。地域密着芸人なので。
村本大輔

中川パラダイス

ウーマンラッシュアワー
難波・個室・海鮮居酒屋 うまいもの工房 羅漢
なんばグランド花月より徒歩すぐ

難波・個室・海鮮居酒屋
うまいもの工房 羅漢


(ナンバコシツカイセンイザカヤウマイモノコウボウラカン)

お店の詳細情報を見る
ケータイでお店の情報をチェック!!
住 所:
大阪府大阪市中央区難波千日前10-14
営業時間:
17:00~23:30(L.O.23:00) /
日・祝 17:00~23:00(L.O.22:30)/
無休(12/31~1/3はお休み)
電話番号:
06-6634-6552