劇場に行ったら立ち寄りたい店 なんばグランド花月篇

今回は“NGK”の近くの「難波・個室・海鮮居酒屋 うまいもの工房 羅漢」にダイアンがお邪魔しました。


津田:
NGKからも、baseよしもとからも近くて、看板とかは目に入っていたんですけど。正直、ここに入ったのは今日が初めてですね。僕は基本ビールですけど、寒くなったら途中で日本酒を一合だけ飲んだりもするので、並んでるお酒の種類の多さが気になりますね。ホンマは全然、酒の味とか種類とかを気にするタイプやないんですけど(笑)。ちなみにこの刺身の盛り合わせ、いくらするんですか?
山田:
窓からの眺めもいいですね。ベトナム料理が好きな女性、多いですよね。うちの嫁も好きですし。
───2~3人分の盛り合わせで、1980円です!
西澤:
これで1980円ですか! 安いですね。
津田:
ボリュームもあるし、見た目も豪華ですね。
───では、プライベートで今日このお店に入ったとして……。まずは、何から注文しますか?
津田:
とりあえず、刺身ちゃいます? あとは別の紙に手書きしてあるような、その日のおすすめメニューから選びますね。今日やったら、そうですねぇ……手書きのメニューにあるさんまの塩焼き、あわび醤油焼きなんかがうまそうですよね!
───おお、うまそうなラインナップです。では西澤さん、何を注文しますか?
西澤:
(メニューを眺めながら)だし巻き……。
───えぇっ、おいしい魚とか凝ったメニューがこんなにいっぱいあるのに?
西澤:
写真がおいしそうやったから……。
───まあ、確かにだし巻きもおいしそうですけど……。ちなみに西澤さんは、いつもどんなお店に食べに行くんですか?
西澤:
僕、メシは基本出前なんすよ。中華、そば、デリバリー弁当とか。自炊もしないし、片付けとかも嫌なんで……。仕事から帰ってすぐ食べられるように、たまにかえる途中で電話してる時ありますね。だから先輩が連れて行ってくれる店について行くぐらいで、自分からどっかに食べに行くことはないです。
───……。津田さんはどんなお店に行ってますか?
津田:
歳取ってきたし、僕は魚がいいですね。一夜干しとか置いてるような店が今は好きです。焼肉とか、昔は毎日でも行きたい!って思ってましたけど……もうそんなでもないし(笑)。今は肉がうまいっていう若い子も、魚のうまさに気付いたら幅が広がると思いますね。だから僕としては、こういう一夜干しがある店が最高ですね!
───このお店を利用するなら、どんなシチュエーションがいいですか?
津田:
劇場から近いし、みんなでやる打ち上げとかにいいんちゃいますかね。baseの中でも儲けてる子……ジャルジャル、天竺鼠、かまいたち……らへんは、ここを使ったらいいんちゃいますか(笑)。
───他に、NGKの出番合間とか、出番が終わってから利用するご近所のお店はありますか?
津田:
たまに行くのは、味園の横にあるちっちゃい焼肉屋なんですけど、店の名前は覚えてないですね。昔っぽい雰囲気で、おっちゃんとおばちゃんがやってる店です。
西澤:
あんまり合間にメシ行ったりしないんですけど……。行くとしたらフジとか、お染とか。最近は、ロアによく行きますね。
───割と通好みの店ばかりですね……。話はちょっと変わりますけど、おふたりが尊敬する芸人さんってどなたですか?
津田:
尊敬……やっぱり皆さん尊敬してますけど、すげえなと思うのは高橋さん(サバンナ)ですかね。大阪にいてはる時は、しょっちゅう飲みに連れて行ってもらってましたし。どんな時にでもなんにでも対応できるところが、すごいなと。
───なるほど。そんな高橋さんに言ってもらった、感動した言葉とかはありますか?
津田:
感動、とかではないですけど……。しげおボーイズっていう軍団があって、メンバーには僕とか原田さん(ファミリーレストラン)とか西代(ミサイルマン)とかがおるんですけど。2年前に初めて僕がM-1グランプリの決勝行ったときに、高橋さんが「お前、M-1行ったからもう1軍や」って(笑)。
───(笑)。高橋さんが率いるしげおボーイズには、階級があるんですか?
津田:
いや基本、全員2軍ですね(笑)
───では、西澤さんが尊敬する芸人さんはどなたですか?
西澤:
う~ん……。じゃあ僕は小籔軍団なんで、小籔さん(吉本新喜劇・小籔千豊)で。
───小籔さんのどういう部分を尊敬しておられますか?
西澤:
なんすかね? いっぱいあるんですけど、新喜劇以外のところでもすごいですし……背も高いし……。
───(笑)。では、おふたりがライバルと思ってる芸人さんはいますか?
津田:
ライバル!? むずいっすね。う~ん、同期ですね……同期全員かな。
───なるほど。となるとお二人と同じ、NSC大阪の22期生ですよね。なかでも意識してる人はいますか?
津田:
ほんまのとこ、別に同期のこともライバルとか思ってないですけど……。やっぱり山里(南海キャンディーズ)とかは同期の中でも群ぬいてすごい奴やと思いますね。バイタリティもありますし、頭もいいし、計算もようできて、賢いなと。ああいうところは憧れるかな。
───西澤さんがライバルと思ってる人は?
津田:
小梶さん(シンクタンク・こかじろう)ですかね。地元も一緒なんで、負けたくないですね。
───なるほど、滋賀県出身の芸人として、意識せざるをえない芸人さんですよね(笑)。では、最後の質問です。baseよしもと、うめだ花月の舞台を踏んで、今は京橋花月でも活躍しているおふたりですが、お笑いの殿堂と呼ばれているNGKはどんな劇場ですか?
西澤:
そうっすね、やっぱり独特っすよ。
津田:
ただ僕らトップ出番が多いんで、まだ座ってない人多いな、みたいな感じで(笑)。まだお客さんも落ち着いておられない時なんで、正直ちょっとやりにくいですけど(笑)。早くもっとええ出番に出られるよう、頑張りたいと思いますね。


NGKなんばグランド花月から徒歩1分

難波・個室・海鮮居酒屋
うまいもの工房 羅漢


(ナンバコシツカイセンイザカヤウマイモノコウボウラカン)

店舗ページへ
ケータイでお店の情報をチェック!!
住 所:
大阪府大阪市中央区難波千日前10-14
営業時間:
平日17:00~24:00(L.O.23:30)、
日祝17:00~23:00(L.O.22:30)

※事前予約でお昼の宴会も対応/無休(12/31~1/3は休み)

電話番号:
06-6634-6552