よしもと芸人がおすすめするグルメ情報!

よしもとぐるなび
よしもとぐるなびHOME > B級グルメ食い語り  「うどん」

関西B級グルメ食い語り 語り手:矢野・兵動

「うどん」

「うどん」を食べられるお店はこちら 「うどん」

吉本芸人が関西の安くておいしいB級グルメに、こだわりや思い出を語るこのコーナー。

2回目の今回は、前回に続き矢野・兵動がなにわのうどんについて食い語り!

僕は基本はきつねうどん派 矢野

矢野  :  僕ら、かなりのうどんフリークやからね。こういう取材の日をまちわびていたよな!
兵動  :  なんか前回も、全く同じこと言うてませんでした!?
矢野  :  まぁ、細かいことはええがな。実際、うどん語らせたら、ボクらスゴいですよ。ホンマにふたりともうどん大好きやもん。
兵動  :  僕は薄口のうどんが好きですね。東京のうどんは、かつおぶしがのってるのが苦手。トッピングで揚げ物でしょ、やっぱり。
矢野  :  ちなみに兵動クン、何うどん派?
兵動  :  ボクは、もちろん天ぷらうどん派ですよ。
矢野  :  ボクは基本はきつねうどん派。甘辛く煮たあげが最高でしょ。ボク、アレが好きで、自分であげを炊きますよ。
兵動  :  ホンマに好きやなんや。ボクは揚げ物大好きで、立ち食いうどんの天かす入れ放題のとこで、入れすぎてエラいことになったことがある。
矢野  :  確かにあの時は天かすがダシを全部吸って別の食べ物になってましたね。バイキング食べに行って、食べ過ぎて胃薬買って、逆に損したみたいな感じやね。
兵動  :  入れ放題と言われると、入れたくなるんで……
矢野  :  ネギとかもね。でもほどほどにしとかんとかえってマズなるで。
兵動  :  うどんとおにぎりやおいなりさんとか、炭水化物と炭水化物、でガッツリ食べるのも好き。
矢野  :  うどん定食とかな。
兵動  :  昼ごはんはやっぱりそれでしょ。ごはんがおいしければ、うどんもさらに引き立つし。
矢野  :  汁物感覚やね、おつゆやな。
兵動  :  一緒に食べる丼ものとしては、カツ丼が最高!
矢野  :  そりゃボリュームあるな〜。

うどんがお父さんなら、七味がお母さん 兵動

兵動  :  それと忘れちゃいけないのが、七味ね。うどんには必ず入れますね。
矢野  :  ボクも。カレーうどんにも七味です。
兵動  :  関西独特と思うんですが、入れすぎて、「辛いワー」って言いもってでも食べるのがいいんですよ。
矢野  :  香辛料っていうのは、基本の味は変わらないんですよ。入れすぎても塩っからさは変わらない。辛くて、汗はかくけどね。
兵動  :  出前頼む時って、七味は小袋に入ってくるじゃないですか。だから「多めでください」って頼みます。
矢野  :  1回、10袋くらい持ってきた時あったなぁ。
兵動  :  うどんに七味がないとね、なんとなく物悲しいような気持ちになりますね。
矢野  :  誕生日ケーキに、ローソク忘れたみたいなね。楽しみが一つ失われた気分。
兵動  :  うどんがお父さんなら、七味がお母さん。
矢野  :  いいですね。
兵動  :  四国行った時に、山の中にある製麺所のうどんも美味かったけど、あれはうどんはうどんでも、ちょっと別物の感じがしましたね。
矢野  :  そう、讃岐うどんはのどごしやけど、大阪のうどんはダシが命。麺はなんでもええんですよ、パサパサのポロポロでもいい。ダシがおいしかったら食えるんですわ。
兵動  :  最後にボクが一番美味いとおもううどんを教えます。ボクね、胃腸炎でよう入院するんですよ。そん時、点滴ばっかり。で、最初はおかゆ、その次にうどん、病院のものとはいえ最高にウマい!うどんの汁が食堂を通って力を与えてくれる!!
矢野  :  別にその美味さはわかりたない気がする……。
<撮影協力> 花月食堂
  吉本笑店街にある人気の食堂。なにわ新名物・千日前はりうどん(500円)をはじめ、
定番のきつねうどん、大阪ホルモンうどんなどバラエティ豊かなうどんメニューが
ラインナップ。蛸押寿司や蛸いなりもオススメ。

バックナンバー

「たこ焼き」 矢野・兵動

よしもとぐるなびHOMEへ