よしもと芸人がおすすめするグルメ情報!

よしもとぐるなび
よしもとぐるなびHOME > 笑劇バトルトーク 最近ど〜ぉ!?  第9回 華風料理 しゅうまい 一芳亭

笑劇バトルトーク 最近ど〜ぉ!?  若手芸人が裏ネタ対談!

第9回 華風料理 しゅうまい 一芳亭

よしもと芸人が集まって、ゆる〜くトークするこの企画。 今回は、『爆笑 レッドカーペット』などで、全国区で大ブレイク中の【天津】と神様コントがオオウケの【モンスターエンジン】の二組が、プライベートでも仲良しらしいトークを大盛り上がりで聞かせてくれます! 今回場所を提供してくださったのは、NGKからすぐそば、日本橋の電気街を少し入ったところにある昔ながらのしゅうまいが大人気の『一芳亭』さん。です。 

第9回 華風料理 しゅうまい 一芳亭

今回のタレント

天津
天津
木村 卓寛  きむら たくひろ  (左)
1976年5月22日生まれ
B型・NSC21期生
向 清太朗むかい せいたろう(右)
1980年2月27日生まれ
B型・NSC21期生
モンスターエンジン
モンスターエンジン
西森 洋一  にしもり よういち 
1979年1月21日生まれ
O型・NSC23期生
大林 健二  おおばやし けんじ  
1983年4月6日生まれ
A型・一般

大ブレイク大うけコンビ2組

今回の【最近ど〜ぉ!?】は、なんばグランド花月のすぐ近くにある華風料理 しゅうまい【一芳亭】さんに場所をお借りしてお送りいたします。メンバーは『爆笑レッドカーペット』で大ブレイク中のコンビ【天津】とこちらも『あらびき団』などで、神様コントが大ウケの【モンスターエンジン】の二組!

天津木村  :  (以下木村●) お〜! みんな今日は遠慮せんと食え!
モンスタ
ーエンジ
ン西森
 :  (以下西森●) 今日は木村さんのおごりちゃいますやん。取材ですやん!
木村  :  そうやぁ 細かいことは気にせんと食え!。
天津向  :  (以下向●)若大将!今日はご馳走になります。
一芳亭若
大将中村
 :  (以下中村●) イエイエ、ほんまに遠慮せんといっぱい食べて行って下さい。
よかったら、【しゅうまい】もっとお出ししましょうか?
木村  :  ありがとうございます! それにしてもココのしゅうまいは、いつも思うんですけど、玉ねぎがキモですよねぇ! ホンマ美味しいわ〜。
モンスタ
ーエンジ
ン大林
 :  (以下大林●) キモ言うたらこっちの鳥レバーの炒め物もメッチャ美味いんですけど。
中村  :  それは【きもの照りやき】です。鳥きもと砂ズリが入っててビールとよく合いますよ。
西森  :  ほんまや〜 でも、ビール言うたらこっちのから揚げも合うんと違う?
これ、そと側がパリッパリッになってて、中はジューシーで、衣はなんですか?
中村  :  それは衣は着けてなくて素揚げなんですよ。
 :  素揚げ?! 素揚げでこんな美味しいなんて凄いな〜。
木村  :  これは初めて食べるんですけど、なんですか? 春巻きですか?。
中村  :  そうです【春巻き】です。こちらも薄焼き玉子で包んでるんですよ。
お好みでからし醤油で召し上がってください。
西森  :  お野菜がたっぷりで、あっさりして豚肉のうま味がよく出てますね。
大林  :  ほんまに全部美味しいですねぇ。
そんなにメニューが多くないのにこんなに長い間流行っているとか、
美味いって言われてるのは…何と言うか…イイとおもいます!
木村  :  それ【あるとおもいます】のパクリやないか〜! (全員爆笑)
 :  でも、ほんまに職人芸やな〜… 俺らも笑いの職人にならなアカンな!
木村  :  エエ事言うたな〜!そや! 俺らは笑いで食べんとあかん!
ところで自分らどうなん? 最近。
西森  :  最近はもう、売れて来て〜テレビとかばっかりで、寝る暇もなく、
お給料もメッチャクチャ多くなって来ました。
木村  :  モテたいんか? 嘘つくな!西森(笑)
イヤ〜ッ、給料はねぇ全然追いついて来てないですね。
 :  へ〜! そうなん?
西森  :  でも、俺コイツより貰て無いな〜ってなんとなく解りますやん?
そんで家に帰ってから、「なんでやねん!」って、壁どついたりはせんようになって
ちょっと寂しいですね。(笑) ちょっと前まで『鉄筋base』の今のメンバーの中で
一番貰ってなかったですもん。芸暦は一番長いのに。
 :  でも去年と比べたら倍くらいは軽く行ってるんとちゃう?。
大林  :  そうですねぇ 3倍くらいですかね。
西森  :  そんなにいってないやろ?!でも、そんくらいにしとこか(笑)
 :  でも、俺らも偉そうなこと言うても、特に何にもないよ。
大林  :  何にもないってことはないでしょ?
 :  まあ、相方はあるよ!
木村  :  よう言いますわぁ! このラジオモンスターが!
多い時は週4本とかやってるからね。
 :  ラジオはやってるなぁ ようしゃべってるから何を言うたか忘れて、
同じ事を番組の始めと最後でしゃべってたりするもんなぁ。
西森  :  もうしゃべりすぎて気が付いたらくちびる血だらけになってるらしいですやん!(爆笑)
 :  でもほんま、ラジオはようやらして貰て、ありがたい事やね。
木村  :  モンスターはちょくちょく東京も行ってるよなぁ?
そんなら、新幹線に乗るのって楽しくない?俺は新幹線大好きやねん。
西森  :  それやったらメチャメチャ楽しいですね。
大林  :  でも、新幹線の中で何やってるんですか?
木村  :  まあ、エロ詩吟考えたりしてるけどなぁ…。
 :  そんで木村くんは富士山が見えたら、めっちゃテンション上がるし。
木村  :  そう! でも俺最近解ってんけど、新大阪を出て1時間45分で富士山に
到着するねん!そうやから、乗ってから1時間45分は寝れるねん。
西森  :  自分は、最近やっと新幹線で寝れるようになりました、でも1時間45分て、
一番寝てる時間とちゃいます?
木村  :  確かにそうやな〜… でも富士山見たら目覚めるで!
そんで、最近やねんけど、前の席のサラリーマンのおっちゃんが「ファンなんです」って声かけて来て、「自分もエロ詩吟考えたんで、今度どこかで吟じてください」って紙渡されてんけど、それが全然! オモロないねん!
大林  :  そんでその詩吟はどうしたんですか?
木村  :  いやぁ それでな、「ちょっと今吟じてみてください」って言うもんやから、
耳元で小声で吟じたんよ。そんなら、いまいちオモロないなぁって顔しよんねん!(爆笑)
 :  まあ、そういうんもこれからは増えるやろなぁ 自分らは「神様やって!」とか言われへん?
西森  :  ありますけど、やりようがないです。ラップやってとも言われますけど、
あれは一個のネタなんで、ラップもエエのんを考えてやってますから、
学祭とかでやってって言われても「イヤです」っていいます。(笑)
木村  :  めずらしいな〜 普通なんとか答えてあげようとか考えへん?
 :  でも、あれはあのカッコで、あの流れでやってこそやもんなぁ。
大林  :  そうなんですよ。急に音楽が流れてこんとねぇ。
西森  :  いきなりラップだけやっても絶対にスベリますもん。
 :  そうやなぁスベるよなぁ…俺も街中で【リッパなもんです!】ってやってって言われても… 
木村  :  こらぁ! そんなギャグないやろお前! (笑)最近やけにコレ言いよんねん。
俺が【あるとおもいます】みたいなこと言うた後にこいつはこいつで【リッパなもんです!】って。
 :  いやぁ(笑) ずぅ〜っと言うてんねん。都市伝説的に広まれへんかなぁって思って。
木村  :  あんなんな、俺がツっ込めへんかったら凄い空気になると思うで。
西森  :  もう家に帰ったくらいで、そういえば【リッパなもんです!】って言うてたけどあれはなんやったんやろ? とか、なりますよ。(笑)
 :  そうか〜 ウケへんかな〜?【リッパなもんです!】でウケるようになりたいなぁ
木村  :  流れがあるやん。エロ詩吟みたいに、あるある的な事を言うた後やったら【あるとおもいます】でつながるけど、何にもないやん。
 :  ちゃんとつながってるよ! 木村くんが【あるとおもいます】って言うた後は、そのギャグはリッパなもんやんか。
西森  :  めちゃめちゃこじつけてますやん(笑)
大林  :  ほんまにいつかはウケるって思ってます?
 :  思ってるよ!。
西森  :  それがウケるんは木村さんのエロ詩吟もスベって【あるとおもいます】もすべって、なんもかんも全部スベらんと無理です。(爆笑)
 :  そんなら〆の一言、一芳亭の料理は、なんもかんも【リッパなもんです!】。
木村  :  やっぱりアカンな!

今回のお店

「華風料理 しゅうまい 一芳亭」
昭和8年難波で創業

自家製の薄焼卵の皮で包みあげる、全て手作り、自慢のオリジナルな逸品です。ふんわり柔らかくジューシーな、大阪名物一芳亭本店のしゅうまいを是非ご賞味

バックナンバー

第1回 「千とせ」 とろサーモン・ミサイルマン・藤崎マーケット
第2回 「焼き鳥ダイニング ハマー」 ダイアン・スマイル・中山功太
第3回 「炭火焼肉 たむら 南船場店」 たむらけんじ・ダイアン・ミサイルマン
第4回 「ボヨヨンラーメン ウマインジャー」 かつみ さゆり・青空・天竺鼠
第5回 「たこしげ」 スマイル・銀シャリ
第7回 「七輪炭火焼肉 榮華亭」 藤崎マーケット・天竺鼠
第8回 「天地の宿 奥の細道」 宇都宮まき・小泉エリ

よしもとぐるなびHOMEへ