よしもと芸人がおすすめするグルメ情報!

よしもとぐるなび
よしもとぐるなびHOME > 笑劇バトルトーク 最近ど〜ぉ!?  第8回 「天地の宿 奥の細道」

笑劇バトルトーク 最近ど〜ぉ!?  若手芸人が裏ネタ対談!

第8回「天地の宿 奥の細道」

よしもと若手芸人が集まってゆる〜くトークするこの企画。
今回は、グラビアもこなす美貌とは裏腹に、大食い&ビンボーキャラで大ブレイク中の
宇都宮まきちゃんと、これまた稀有な美貌のマジシャン小泉エリちゃんのお二人が、
勲章料理人・大田忠道氏プロデュースの有馬温泉は天地の宿『奥の細道』を訪れ、
究極の日本料理を堪能しつつ久しぶりの再会を大田忠道氏を交え、浴衣姿も艶やかに
大盛り上がりでお送りします!!

第8回「天地の宿 奥の細道」

今回のタレント

宇都宮まき
宇都宮まき
うつのみやまき
1981年12月26日生まれ
A型
・師弟関係Wヤング・平川幸男
・関西テレビ『マルコポロリ!』、 NHK『あほやねん!すきやねん!』 、朝日放送『湯けむりパラダイス』他レギュラー番組多数出演中。
小泉エリ
小泉エリ
こいずみえり
1982年3月28日生まれ
B型
・師弟関係 横木ジョージ(父)
・CBCテレビ『ノブナガ』ごはんリレーコーナーレギュラー、NHK『大相撲中継』他、各局バラエティ番組等で活躍中。
大田忠道
勲章料理人
大田忠道
おおたただみち
有馬グランドホテルの副料理長。中の坊瑞苑総料理長を
経て、2002年に「四季の彩・旅篭」を開設大田忠道料理道場を主宰。
98年「ひょうごの匠」に認定。01年「神戸マイスター」に認定。04年春「黄綬褒章」受賞。兵庫県日本調理技能士会会長。

アイドル系美女二人

さて、今回はいつもとは雰囲気を変えて、よしもとが誇るアイドル系美女二人が、
兵庫県は有馬温泉 天地の宿『奥の細道』へと、やってまいりました。この二人のお相手をしてくださるのは、この旅館をプロデュースされ、
料理の鉄人としても名高い、勲章料理人・大田忠道先生です。

足湯小泉エリ浴衣源泉
大田忠道先生  :  ようこそおいでくださいました。今日はたくさん美味しい物を召し上がって、ゆっくり温泉に浸かっていってくださいね。
小泉エリ  :  ありがとうございます。大田先生がプロデュースされたお宿と伺って、今日は本当に楽しみにしてたんですよ♪
宇都宮 まき  :  有馬温泉には何回かお邪魔した事があるんですけど、この奥まで来たのは初めてです。賑やかなところから少ししか離れてないのに、この辺りはずいぶん雰囲気が違いますね?
大田  :  そうやねぇ、この辺りは有馬の中心からは離れてるぶん、自然も残ってるし、裏の小川なんか6月頃には、ホタルがぎょうさん舞うてくれますよ。
エリ  :  え〜!ホタルが居てるんですか?その頃にゼヒ来たいですねぇ。
まき  :  じゃあ来年のその時期に、もう一度フリッペの取材で来ましょうよ♪
大田  :  ハハ〜、何度でも来てください。有馬は大阪から1時間ほどと近いし、お二人やったら歓迎しますよ!それはそうと表にある足湯にはもう、浸かりはりましたか?
まき&エリ  :  まだなんです〜。
まき  :  実は着いた時にチェックしてて、メッチャ入りたい〜!って思ってたんです。
大田  :  そしたら、お食事の時間まではまだ間があるから、足湯でちょっと疲れを取ってから、好きな浴衣に着替えてくつろいでてください。
エリ  :  エッ、好きな浴衣って、自分で柄を選ぶ事が出来るんですか?
大田  :  そうです。やっぱりその時の気分によって、着たい柄とか色とかが有ると思いますんでお客様に、よりリラックスしていただこうと、そうさせてもらってます。
エリ  :  それは素敵ですね〜。確かに着てる物で気分が変わりますから。先生のお客様へのお心使いが伝わってきますね。
まき  :  もう早く浴衣に着替えたいわぁ♪さっさと足湯に入ってこよ〜よ!
   (てな訳で、場面は宿の玄関にある、素敵な足湯に浸かりながらのまったりトークへと移りますが、実はこの二人、知る人ぞ知る大親友同士だとか…)
エリ  :  まきちゃんは最近ど〜ぉ?忙し過ぎてしんどくない?
まき  :  私ら出合ったのって8年前やん。その頃はメッチャ暇やったから、今は確かに忙しいけどしんどいって言うより楽しいかなぁ?って言うか、お互い良かったよなぁ?
エリ  :  ほんまゃ… あの頃と比べたらお仕事も増えて、今は楽しい事も多いな。そうかぁ〜、18の頃からの付き合いやもんな〜。二人とも似たような境遇やったから、出会ったその日から意気投合してメルアドとか交換したもんなぁ。
まき  :  でも、そんな頃からの付き合いやのに、まったくと言ってええほど、仕事一緒にならへんな。
エリ  :  まったくやな! だってお互いに8年も仕事してるのに、ライブスタンドガールズで一緒になったのが2回目やで。
   (※ライブスタンドガールズとは、エド・はるみ・宇都宮まき・小泉エリの3人で結成された応援ユニット。)
まき  :  ライブスタンドガールズと言えば、エド・はるみさんの24時間テレビのマラソン。凄かったなぁ113劼笋如私なんか歩くんも無理!。
エリ  :  私も絶対無理! 113卅るって想像もつかへんわ。
まき  :  前に寛平師匠と一緒にサイパンに行かして貰って、20劵泪薀愁鵑靴討鵑韻鼻△修鷸でもう死ぬ!って思ったもん。
エリ  :  20劼任修譴笋蹇その5倍以上やで!
まき  :  しかもその20劼蚤の爪の色が全部変わってしまうくらいやってんで。それから考えたらエドさんはホンマに凄いと思えへん?
エリ  :  凄いなぁ ライブスタンドガールズの誇りやなぁ!
まき  :  さすが私等のリーダーやわぁ…って勝手にリーダーにしてるけど(笑)
エリ  :  また3人で一緒にお仕事したいなぁすごく楽しかったもん!
まき  :  エリちゃんは最近ど〜ぉ?ノブナガの『ごはんリレー』は大変じゃない?
エリ  :  『ごはんリレー』は大変過ぎるなぁ〜!(笑)一番大変なのは、ご飯を食べたい時に食べられへんって事かなぁ、お菓子も食べたらアカンから、それが辛いねん。
まき  :  え〜!お菓子も食べたらアカンの!だってエリちゃんはバックの中に必ずチョコとか入ってるほどのお菓子好きやん?それは辛いなぁ。
エリ  :  あと、リュックがミキサーとか入ってるし、どこに行くかわからへんから着替えとかで、10圓阿蕕い△辰董△燭席發だけでも大変やのにそれもしんどいねん。
まき  :  なんでミキサーなんか持って歩くの?
エリ  :  液体は飲んでええから、ジュースとかで空腹をしのぐねん。
まき  :  え〜!液体だけ!そんなら鍋も持って味噌汁とか作って食べたらええやん。
エリ  :  そんなんコンロまで持って歩かなあかんやん!余計大変そうやわ。(笑)でも、まきちゃんは私とは逆に食べなあかんお仕事も多くて、それはそれで大変そう。
まき  :  そうやな!二人足して2で割ったら丁度やんなぁ(笑)確かに食べるのんも体調整えなあかんし、大変やねんけど、ここ2年ばかしはメッチャ美味しいモンばっかり食べさして貰ってるから、私多分痛風になると思う(笑)
エリ  :  痛風って(笑)…でもいきなり環境とか生活が変わってるから体調にはお互い気つけんとなぁ。
まき  :  でも、こんだけ美味しいもん食べさして貰ってるから、痛風になっても悔いは無いって感じやわ。
エリ  :  (笑)そんなら痛風に近づくけど、そろそろ温まって暑くなって来たし、美味しいもの食べさせて貰いに行きましょか♪
まき  :  実は、大田先生のお料理のために今日は朝から何にも食べてないねん(笑)もうお腹ペコペコ。

お二人ともお気に入りの浴衣に着替えて、待望のお食事タイム

外観まき・エリ料理1料理3料理2料理4
   と言うことで、ここでお二人ともお気に入りの浴衣に着替えて、待望のお食事タイムへ突入です!
大田  :  いや〜!二人とも浴衣がよう似合てはるわぁ
まき  :  ありがとうございます。浴衣の柄の種類が沢山あって、迷ったんですけど、イケてます?エリちゃんはピンクが似合うなぁ。
エリ  :  まきちゃんのブルーもええ柄やし、よう似合ってるよ!
大田  :  ベッピンさんはなに着てもよう似合うんですよ(笑)それではそろそろ料理を運ばせましょか。
まき  :  うわ〜!すごい種類のお料理やわ〜こんなん食べた事無いです〜!
大田  :  前菜からどうぞ、有馬温泉の12坊から見立てて12種類の前菜を盛り合わせました。
エリ  :  頂きますぅ…でもどれから食べたらいいか迷いますねぇ。
まき  :  彩りがすごく綺麗やし、細工が細かいですね。
エリ  :  先生はお料理を作られる時、どんな事に気を付けておられるんですか?
大田  :  まず、季節感を出すようにして、あと、年配のお客さんが多いので、食べやすいようにはしてます。
エリ  :  ホント!一口サイズで食べやすいですね。
まき  :  女の人はぜったい喜びますよね。色んな種類のお料理は食べたいけど、量は食べられへんから。
エリ  :  でも、まきちゃんはこれやったら物足りへんのと違うの?
大田  :  (笑)それやったら、どんどんお料理出しますからね。次はお造りの盛り合わせです。冬瓜に細工を施して器にしてます。目でも料理を楽しんでください。
まき  :  うわ!今、このお魚動いたよ!生きてる?こんなん初めて見た〜。
大田  :  それはアジの活け造りです。目をさわると、よう動きますよ。
エリ  :  すごく活きがイイんですね〜。このお魚はどちらで取れたものなんですか?
大田  :  10月は高知から取り寄せてます。時期によって美味しい物が変わって行きますから、その季節季節で旬の物を旬の場所から仕入れるようにしてます。
エリ  :  なるほど〜。先生はそこまでお料理にこだわってはるんですねぇ。先生のお弟子さんやったら、何処のお店でも歓迎されそう。
まき  :  さっき大田軍団って書いてあるのを見たんですけど、先生のお弟子さんって何人ぐらいいてはるんですか?
大田  :   そうやね〜。全国に大体千人くらい居てると思います。
エリ  :  千人!そんなに居てはったら、名前も覚えられないんと違います? 
大田  :  そんな事ないですよ。大体覚えてます。
まき  :  大体覚えてるだけでも凄いですよ〜。やっぱり賢くないとお料理も上手に作れないんですね。
エリ  :  先生のお弟子さん達は大体どれくらいで一人前になりはるんですか?
大田  :  それはその子のやる気次第って所もありますけど、5年くらいで料理長になる子も居てます。
まき  :  5年で料理長かぁ。私今年で26才なんですけど、今からでも間に合います? よしもとでアカンようになったら、弟子入りしようかなぁ。
大田  :  大丈夫(笑) 一人前になるまでちゃんと教えますから。彼も若くして『奥の細道』の料理長になったんですよ。
   ここで山崎料理長が直々に、目の前で仕上げてくれる【雲海鍋】の登場です。
エリ  :  料理長さんですか? 見たところお若いですけど、おいくつなんですか?
山崎  :  はい!27になります。
まき  :  独身ですかぁ!?
山崎  :  いえ!子供もいてます。
まき  :  え〜!結婚してはるんですか!ショ〜モなっ!
エリ  :  まきちゃん、それ絶対聞くなぁ(笑 それはそうと、そのお鍋の中に入ってるのはなんですか?大根おろしですか?
大田  :  ちょっと摘まんで、食べて見てください。
まき  :  それって綿菓子と違う?
エリ  :  いや〜!なにコレ?ほんまに綿菓子やわぁ。上に乗ってるのは金箔ですよね? 豪華やわぁ♪
まき  :  え〜!金!そんなら集めて質屋さんに持って行かなぁ。
山崎  :  お砂糖の代わりに綿菓子を使って牛のすき焼き風のお鍋を作っていきます。こちらは、昔に修行僧が食べられないお肉を綿の間に隠して、こっそりと食べていたと言う云われから出来たお料理で、綿菓子を雲に見立てて【雲海鍋】と名づけられました。
エリ  :  へ〜! そんな云われから考えて出来たすき焼きなんですね。先生の発想力は凄いですね。
大田  :  いやぁ そんな大そうなもんと違いますけど、お客さんの印象に残るようなお料理を、と考えたら出来上がったんですよ。
まき  :  メチャクチャ印象に残りますよ!だってお料理に綿菓子使うなんて考えられへんもん!
大田  :  この後のデザートも面白い作り方をしますから、ちょっと楽しみにしててください。
エリ  :  エ〜!デザートの面白い作りかたってどんなんですか?想像つかへんわぁ?
まき  :  それよりこのお肉メチャクチャ美味しいねんけど♪
   と言うことで、お料理を綺麗に平らげたお二人ですが…
山崎  :  それではデザートを作っらせていただきます。今日はマンゴーシャーベットをご用意しました。【魔法の水】でフルーツとマンゴージュースを凍らせていきます。
エリ  :  うわ! なに? イリュージョンみたいやわぁ〜! もう出来ちゃった? 【魔法の水】凄い〜!
まき  :  なんかもう今日は、食べた事の無い物も沢山いただいたし、見た目で楽しんで、味も最高やし、ど〜しよ?幸せやわ〜♪
大田  :  そう言っていただくのが一番嬉しいですね。今日はこの後はゆっくり温泉に浸かって日頃の疲れをせいぜい癒していってください。
エリ  :  ありがとうございます。今日はお仕事で来させていただいたんですけど、驚きの連続でそれを忘れてしまいそうなくらい感動しました。
まき  :  って言うか、私はすっかり忘れてたわ!エリちゃんと来れたんも楽しかったけど、今度は彼氏と来なアカンな!
エリ  :  そんなんはちゃんと彼氏見つけてから言うて! 
大田  :  彼氏とでもご家族とでもいつでもお越しください。『奥の細道』はいつでも最高のおもてなしでお客様をお迎えしますから。

今回のお店

今回のお店
「天地の宿 奥の細道」

兵庫県は有馬温泉、大阪から1時間ほどと近い有馬、
天地の宿『奥の細道』この旅館をプロデュースされ、
料理の鉄人としても名高い、勲章料理人・大田忠道先生です。

バックナンバー

第1回 「千とせ」 とろサーモン・ミサイルマン・藤崎マーケット
第2回 「焼き鳥ダイニング ハマー」 ダイアン・スマイル・中山功太
第3回 「炭火焼肉 たむら 南船場店」 たむらけんじ・ダイアン・ミサイルマン
第4回 「ボヨヨンラーメン ウマインジャー」 かつみ さゆり・青空・天竺鼠
第5回 「たこしげ」 スマイル・銀シャリ
第7回 「七輪炭火焼肉 榮華亭」 藤崎マーケット・天竺鼠

よしもとぐるなびHOMEへ