よしもと芸人がおすすめするグルメ情報!

よしもとぐるなび
よしもとぐるなびHOME > 笑劇バトルトーク 最近ど〜ぉ!?  第2回 「ハマー」

笑劇バトルトーク 最近ど〜ぉ!?  若手芸人が裏ネタ対談!

第2回 「ハマー」

base芸人が集まってゆる〜くトークするこの企画。

今回のお店は今年5月にオープンした焼き鳥屋「ハマー」。何とこのお店のオーナーは$10浜本。

そこにダイアン、スマイル、中山功太、男ばかり集まって、うまい焼き鳥、うまいビール片手に笑い

95%、真面目5%のトーク合戦。いつもと違う芸人たちの「素」が見られるかも!?

第2回 「ハマー」

今回のタレント

ダイアン
ダイアン
西澤 裕介 (左)
にしざわゆうすけ
1977年3月14日生まれ
A型・NSC22期生
津田 篤宏 (右)
つだあつひろ
1976年5月27日生まれ
O型・NSC22期生
スマイル
スマイル
瀬戸 洋祐 (左)
せとようすけ
1982年12月28日生まれ
A型
ウーイェイよしたか (右)
1982年8月7日生まれ
A型・NSC22期生
中山功太
中山功太
なかやまこうた
1980年6月24日生まれ
A型

「ハマー」の味に参加メンバー全員感動!

全員  :  乾杯!!
功太  :  うまそー。
浜本  :  今日はたっぷり食べて帰ってや。オレが焼いたるから。焼けたら皿においていくで。
津田  :  いただきまース!
浜本  :  え〜っと、津田の分だけ伝票つけといて。
津田  :  オイ、オイ! 何でオレだけやねん。
浜本  :  いやぁ、所帯もってる人にオゴるなんて失礼やろ。
津田  :  オゴってくれや〜!
浜本  :  冗談やがな。ホラ、焼けたで。
瀬戸  :  めっちゃ旨いですね。
浜本  :  鳥のいろんな部位あるけどどこが好き?
ウー  :  ぼくネギミの肉が好き。
中山  :  ネギマやろ。
浜本  :  うちの串焼きちゃうねん! 肉の部位やって言うてるやろ。あれはモモ肉って言うねん。
ウー  :  ああ、じゃあモモが好きです。
瀬戸  :  ボクは手羽ですかね。
西澤  :  いや、やっぱりキモでしょ。
功太  :  僕はね、鳥のことよう知ってますよ。ササミとか好きですね。
浜本  :  知ってる割には普通やん。うちのササミはレアで食べると最高やで。
功太  :  そう思わせておいて、カッパとかがすきなんですよ。
浜本  :  よう知ってるな。カッパ軟骨あんで。
津田  :  ぼくはアレですわ。
浜本  :  もうええよ、君は。
津田  :  オイ、聞いてくれよ!
浜本  :  ほな、何やねん
津田  :  だからアレ、首は何て言うんですか?せせりね
浜本  :  せせりね。
津田  :  そう、それですわ!
浜本  :  名前も知らんのに、ホンマに食べたことあるんか?
津田  :  ありますよ!!
瀬戸  :  ホンマにおいしいですね
功太  :  本当に鳥屋で一番うまいんちゃうか?ってよく評判聞きますよ。
浜本  :  ここらへんは意外と鳥屋さんの激戦区やねんで。
西澤  :  店に顔出したりしはるんですか?
浜本  :  家が近いから、仕事帰りに寄ったり。それとちょこちょこみんな来てくれるしな。ちなみに常連は、野性爆弾のロッシーと(土肥)ポン太
西澤  :  なんで焼き鳥屋やろうと思ったんですか?
浜本  :  いろんな鳥屋あるけど自分で焼き具合決められたらええなって。焼き肉屋は自分で焼けるとこあるけどな。それに鳥好きやったしな。
ウー  :  コレなんですか?
浜本  :  それ、鶏の白子や。
瀬戸  :  めずらしいんちゃいます?
功太  :  フグに比べてヒトの●玉にそっくりですな。
津田  :  今から食べるのに、そんなこと言うなや。
浜本  :  軽くあぶったくらいでエエねん。食べてみ。
西澤  :  オオッ、コレうまい!
ウー  :  美味しい!!もうひとつください!
瀬戸  :  食感変わってるけど、ホンマにうまい。
功太  :  ちょっと●玉っぽいけど・・・・・・。
津田  :  ウマいからええやんけ。

焼肉店、炭火焼店に続け!自分たちのやりたい店は?

功太  :  そういえば、たむらさんのお店も近所にできるんですよね。
津田  :  南船場に、二号店
西澤  :  二号店も考えてはるんですか?
浜本  :  いや、まだやけど・・・・・・。たむらさんのとなりに店出そうかな。おこぼれを狙って。
ウー  :  オーナーってカッコいいですよね。
浜本  :  自分らも、もし店をやるんなら何の店がいい?
津田  :  何かな・・・・・・。ラーメンかな?
浜本  :  お前のラーメンは、まずそうやな〜。
津田  :  いや、冗談抜きでラーメン屋がええ。豚骨ラーメン。
西澤  :  ラーメン屋とか、一番難しそうやん。
浜本  :  津田の店って味以外でもヤバそう。器が汚いとか、お昼のメニューがわかりにくいとかな。
功太  :  基本的に、飲食に向いてへん。
浜本  :  金物屋とかは?
功太  :  津田金物店、それエエかも。
津田  :  勝手に決めんなや!
浜本  :  はい、津田は決定ね。西澤は?
西澤  :  小一時間くらい考えさせてください。
浜本  :  功太は美容室ちゃう?
津田  :  でもこいつハゲてきてるからな〜。
功太  :  うるさいわ! おれ、自分の好きな映画や音楽やロックな小物とか置いた自分の好きなもんばっかりの店。
浜本  :  雑貨屋な。
功太  :  好きな人だけ来てくれりゃいい。
ウー  :  ボクはお菓子屋さん。ロールケーキの店とか。
津田  :  お前どっちか言うたら、体に悪そうな色の悪いケーキって感じ。
浜本  :  瀬戸はスカーフ屋って感じちゃう。よう巻いとるし、女の子にウケるかも。
瀬戸  :  それ、頂いときます。
津田  :  オレ、金物店は嫌や!
西澤  :  ボクはバイクショップですかね。
浜本  :  バイク好きやもんな。
功太  :  店が流行る秘訣みたいなん教えてくださいよ!
浜本  :  そうやな、女性に気に入られる店にすることやろ。女の子が来れば、男は自然についてくるし。
津田  :  だったら金物屋なんて、全然アカンやん!

ダイアン、四国進出!?

浜本  :  ちょっと話は変わるけど、麒麟、ネゴシックスが東京進出したけど、同じbaseでやっていたメンバーとして、お前らはこれからどうなん?何か考えてるの?
瀬戸  :  ボクらはまだ考えてません。まだまだbaseで頑張らないと・・・・・・。
浜本  :  スマイルは、フィリピンなんかどう?めっちゃなじみそうやん。
ウー  :  僕行きます!
瀬戸  :  いや、お前はいいけど・・・・・・。
浜本  :  ダイアンは四国行くって聞いたけど?
津田  :  言ってない、そんなこと言ってない!
功太  :  徳島で単独ライブ?!
西澤  :  いやや〜、やめてくれよ。吉本の徳島担当なんて。
浜本  :  でもな、四国行ったら大スターになれる。冠のレギュラー番組も持てて、四国の女も抱きたい放題。それやったらどう?
津田  :  ウッ、それはちょっと魅力的かも・・・・・・。
西澤  :  行く!
浜本  :  そうなったら功太どこいこか?
功太  :  宇宙進出しかないですね。
浜本  :  まずNASAで認められなあかんな。
功太  :  言葉じゃなく、動きで笑かしていこうと思います。
津田  :  で、浜本さんは?
浜本  :  俺は、大阪で頑張るわ。
津田  :  エー、オモロない話やな。オチになりませんやん。
浜本  :  いや、だってオレは店あるもん!

今回のお店

今回のお店
「焼き鳥ダイニング ハマー」
焼き加減はお好みで!

好きな具材を、炭火で焼いて召し上がれ〜。
「焼き鳥屋って自分で焼いて食べられるとこないでしょ?
だから自分で焼いて食える店作ったんです」と、語るオーナーの$10・浜本。
焼き加減が調節できるから自分好みの味が楽しめます。
オーナーも空き時間にはお店に顔を出しているそうなので、
サイン欲しいなら楽屋裏で出待ちするよりもコッチのほうが早いかも!?

バックナンバー

第1回 「千とせ」 とろサーモン・ミサイルマン・藤崎マーケット

よしもとぐるなびHOMEへ